インコの発情を抑えるために対策しよう

ぴーたんの日常

みなさん、こんにちは、こんばんは!

インコの発情に悩まされている皆様、

私も絶賛ぴーたんが発情していて悩んでおります。😣

発情を抑えるために絶対これがいい!
と言えるものはありませんが、

インコによって効果のあるものもあるので、
自分のインコには何があっているのか
試してみるとよいでしょう!(・∀・)

インコの発情を抑えるために対策しよう

インコの発情を抑えるにはどうしたらいいでしょうか?🤔

まず1番変えやすい部分は一日のスケジュールだと思います!⏰

インコの生活のリズムを整えることで発情対策になるといわれています。💡

一日の生活のリズムを変えてみる

うちのインコのぴーたんを例にあげてみました!

飼い主が仕事の日のスケジュールについて振り返っていきます。

一つ目はインコにとって効果的な生活などを考えず、飼い主と同じ生活のリズムで過ごしていたときのスケジュールです。

ぴーたんが寝るのは23時くらいでした。

FullSizeRender-23-06-19-03-37.jpg
夜遅くまで起きてると生活のリズムがおかしくなるなあ

寝る時間が遅いのはインコにとって発情の原因のひとつになります。💀

日照時間を減らすことで発情が抑えられるといわれているので、
極力減らすために、起こす時間と寝かせる時間を変えました!☀

今までは、7時に起こして23時まで起きているときもありましたが、
早寝遅起きに変えました!🛌

野生のインコの睡眠時間は12時間も寝ているようです。🌛

一日のほとんどを睡眠に使っているということですね。

なので、ぴーたんも睡眠時間を増やしておよそ10時間睡眠にまで近づけることができました!\(^o^)/

そのおかげか発情の頻度も減った印象があります。

FullSizeRender-23-06-19-03-37.jpg
規則正しい生活は最高だぴ~

遅くまで起きていた頃は遅くまでピュロロ~ピュロロ~と
発情する際の鳴き声が聞こえましたが、
早めに電気を消してカバーをかけるようにしてからは私が起きて活動していても静かにするようになりました!

効果あり!

えさの量と内容を考えてみる

インコはシードを食べすぎると発情しやすい傾向にあるようです。😲

とくに、ペットのインコの場合常に十分なえさがあれば、他の好きな子にあげる分として蓄えてしまうのです。🕊💕

うちのぴーたんは初めシードのみでしたが、
ペレットとシードのミックスをするようにしました!

シードの量を減らしてペレットを増やしました。

しかし、初めからペレットを増やすと全然食べず、
シードばっか餌入れからがさがさ探してしまいます。

少しずつ慣らしていき、シードの少なさにも慣れたようです(笑)

シードの量を調整するのも発情を抑える1つになります。

まとめ

インコの発情を抑えるために今すぐできることを今回上げてみました!

改善出来るところは改善して、インコの生活を整えることによって過剰な発情は落ち着いてきます!🎶

ぴーたんもいつでもどこでも発情していた所から
落ち着いてほとんど目にしなくなりました!😊

みなさんもインコの生活を見直してみてください!

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぽちっと応援よろしくお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました