インコを飼う前に準備すること~場所編~

ぴーたんの日常

みなさん、こんにちは、こんばんは!

インコを飼おうと気持ちが固まり、
早くインコを飼いたいという思いがつのってくるころ、

インコを飼う前に準備することがあります!

今回はインコを飼う前に準備することをおさえて、
安心してインコが迎えられるようにしましょう!( ˆoˆ )/

インコを飼う前に準備すること

インコを飼う前に準備することはなんでしょうか?

他の動物にも共通していることもありますが、

順を追ってみていきましょう!

インコの家(ケージ)を置く場所

インコの家をどこに置くのか、場所がなければ場所の確保が必要になります。

空いているスペースに置けば良いというわけにはいきません。

インコの家を置く場所に適さない場所があるのです。

まず、インコのケージを置く場所として適さない場所をみてみましょう。

窓際


窓際は外にいる猫やカラスなどの天敵に目をつけられて、安心して過ごすことができません。
また、窓際は温度の変化が大きい場所なので、温度の変化によって具合悪くなってしまいます。
そして、直射日光が当たるのも日射病になる可能性がありますので、注意です。

出入り口に近い場所


人が出入りする場所に近いと、誰かが突然来る状況はインコにとって落ち着いて過ごすことができません。
また、ドアからのすきま風も寒くてインコにとっては苦手なものです。

誰も部屋に入ってこない場所


インコは寂しく感じてしまいます。


また、目が届きにくいのでなにかあったとき危険です。

エアコンのある場所


夏や冬でも温度管理ができるため、インコのケージを置く場所としては適しています。

しかし、直接エアコンの風があたるのは避けましょう。

他にも、さすがにここにはインコのケージを置こうと考えにくいですが、

キッチン、トイレ、洗面所、玄関などは、適しません。

キッチンは食品を扱う場所なので飼い主側としてもあまり衛生的ではないので、置かない方がいいですね!

トイレで飼うのもちょっとおかしいですねw
大切な家族ならみんなで一緒に入れる場所がいいです!

洗面所、玄関も同じです。
そして、湿気や風通しが悪いなど条件が悪いので適しません。

FullSizeRender-23-06-19-03-37.jpg
ぴーたん
こんなにだめな場所ばかりでぼくのケージはどこに置いたらいいんだ~!

どこも置く場所ない!って思う人もいるかもしれません。

そんな方にはこんな場所がいいでしょう。

日当たりの悪い部屋

動物を飼う上で日当たりがいいことは必要です。インコにとって生活リズムを整えるためにも日当たりは大切です。
しかし、家の問題上どうしてもここしかないっていう場合があります。

そんなときは、電気をつけて、昼は明るく、夜は暗く、
昼と夜のリズムが崩れないように整えることができれば飼うことができます。

私の家では日当たりがとてもいいという場所がないのですが、
昼間は電気をつけて、夜は電気を消すというようにうまくやっています。

こんな場所はいい置き場所

・リビングなどの家族が集まる場所
・温度の変化が少ない場所
・適度に日差しが入って、風通しの良い場所
・テレビや洗濯機などの音の騒がしい場所ではなく、適度に落ち着く場所

インコも家族の一員です。
やっぱりみんなと一緒が好きな動物なので、
みんなと時間を共有できたり、インコがみんなの様子が見える場所が落ち着く場所になるでしょう。

FullSizeRender-23-06-19-03-37.jpg
ぴーたん
みんなが見えると安心する(^^)

生活を共にすることになる大切な存在になります。

そんなインコと元気で楽しく過ごすためには場所選びが大切です。

今住んでいる家のどこに置くとインコにとっても私たち飼い主にとってもよい場所か考えていきたいですね!

次回は準備の続編、【ケージの選び方】についてです!

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぽちっと応援よろしくお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました