初めて買う人におすすめしたい液タブ3選【初心者に優しい】

イラスト
スポンサーリンク

絵を描くのは好きだけど、上手く描く自信はない。でもデジタルイラストに興味がある。

そんな液タブを買おうか迷っている悩みを解決していきましょう!

当ブログはできる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。そして、経験をもとに主観も含まれていることをご了承ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

この記事では以下のような人に合った内容になっています。

こんな人に向けて
  • 液タブ買うか迷っている人
  • イラスト初心者だけど液タブが欲しい人
  • お手頃な液タブが欲しい人
  • どんな液タブがあるのか知りたい人
ぴよっち
ぴよっち

絵がそんなにうまくないのに液タブなんて買ってもいいのか悩んじゃうよね。

記事の内容
  • 初心者でも液タブを購入してもいいのか
  • 液タブ3選紹介
  • 各液タブの比較
  • その中でもおすすめの液タブ
スポンサーリンク

初心者でも液タブを購入してもいいのか

絵がそんなに上手くなってないのに液タブなんて買ってもいいのだろうか。そんなふうに悩んでいる人はいるのではないでしょうか。

少なからず私がそう思っていました。

しかし、液タブを買った今となっては買ってよかったなと思っています。

後悔もしていません。

そして誰も自分が液タブを買ってはいけないなんて言う人はいないので、自分が欲しい!!と思ったならばいいのではないかと思います。

スポンサーリンク

初心者目線でおすすめする液タブ3選

液タブって値段も大きさも幅広くあるので、どれを選んだらいいのか分からないですよね。

その中でも価格と身の丈に合いそうな液タブを厳選してみました。

今回紹介する液タブは以下の条件に一致しているものです。

  • 初めてでも手を付けやすい5万円以内
  • 画面もサイズも大きすぎず、小さすぎない13~16インチ
  • 有名な3つのメーカーの中から選定

安すぎてもいいわけでもなく、安いと画面が小さかったり、使いにくいということもあります。

反対にいい機能で使いやすいものを求めすぎると値段が高くなるので、いい感じに妥協していく必要もあります。

今回はその高すぎず、使いにくくないほど良い間の液タブを見ていきましょう。

初心者におすすめしたい液タブ
  • Artist 15.6 Pro(XP-PEN)
  • Kamvas Pro 16 (HUION)
  • Wacom One 液晶ペンタブレット13(Wacom)

Artist 15.6 Pro(XP-PEN)


【XP-PEN】 公式ストア はこちら

この液タブは今人気急上昇中の液タブとなっています。

今回紹介する中で画面のインチは大きいのに価格が抑えられた両取りの製品とも言えるでしょう。

ショートカットキーは8個ついており、それに加えてホイールもついています。

画面の拡大・縮小、回転機能をホイールで行うことができるので、ストレスなく作業することが可能です。

また、特典として、Cartoon Animator 4かopenCanvas7を無料で入手することができます。

有名なイラストレーターが使用しているソフトでもあり、それをお試しではなく、完全に使うことができるのはすごいと思います。

そして、上記のソフト以外もIllustrator、Photoshop、Painter、CLIPSTUDIOも対応しているため、絵を描くなら困ることはないでしょう。

【XP-PEN】 公式ストア

Kamvas Pro 16 (HUION)

この液タブはandroidでも使用することができます。

だいたい液タブというとPCのみの対応ですが、スマホにつなげてスマホのアプリを液タブで使えてしまいます!

スマホのアプリも無料でもいい機能のペイントアプリはあるので、液タブを使えばより快適になることでしょう。

サイドに10個のショートカットキーがあるので、描いている手を止めることなく絵を描き進めることができます。

Wacom One 液晶ペンタブレット13(Wacom)

液タブといったらWacomのイメージが強いということもあり、Wacomを買えば間違いないと思って買う人は多いようです。

付属のペン以外のペンも多数対応しているため、自分が使いやすいデジタルペンを使うこともできます。

また、購入することでペイントソフトで有名な“CLIPSTUDIO”もダウンロードできる特典があります。

ぴよっち
ぴよっち

クリスタが使える特典があるのはいいなあ!

そして、この液タブはWindows、Macはもちろんのこと、android対応もしていますが、Chromebookでも使えるようになっています。

Wacomは幅広い機種に対応していて使いやすいです。

スポンサーリンク

各液タブの詳細と比較


個々の項目に飛びます→
Kamvas Pro 16 (HUION)Wacom One 液晶ペンタブレット13(Wacom)Artist15.6Pro(XP-PEN)
パネルサイズ15.6 インチ13.3インチ15.6インチ
サイズと重さ‎47.2 x 30 x 8.1
2.86 kg
35.7 x 22.5‎ x 1.46
1.8 kg
‎44.3 x 28 x 1.26
1.5 kg
エクスプレスキー
(ショートカットキー)
なし(別売り)
ホイール機能なしなしあり
解像度1920 x 1080 1920 x 10801920 x 1080
ペンバッテリーフリーバッテリーフリーバッテリーフリー
筆圧8192レベル4096レベル
※対応したアプリケーションソフトでのみ有効
8192レベル
傾き検知機能60°60°60°

だいたい似たような性能になっています。所々違うので、自分が重視したいところをみて決めましょう。

スポンサーリンク

その中でもおすすめしたい液タブ

今回どれもいい液タブで迷いますが、一番いいなと思ったのはXP-PEN のArtist15.6Proです。

価格も他と変わらない、いやむしろ安いのに画面のサイズも大きく、機能も他よりも劣るところがないからです。

そしてなによりホイールがついているのが使いやすくて魅力的でした!

【XP-PEN】 公式ストア

スポンサーリンク

今回紹介したおすすめ液タブメーカー

公式サイトではそのほかの液タブのラインナップもみれます。

【XP-PEN】 公式ストア

【HUION】 公式ストア

【Wacom】 公式ストア

ぴよっち
ぴよっち

自分に合ったいい液タブが見つかるといいね!

イラスト
スポンサーリンク
書道ガールのイラスト練習

コメント

タイトルとURLをコピーしました