イラスト練習を毎日続ける方法【考え方】

イラスト練習
スポンサーリンク

絵が上手くなるためには、練習し続けることが必要ですよね!

絵だけでなく、上達にはスポーツも勉強も継続することが大切です。

それは分かっている、そう思っている、だけど人って継続することがなかなかうまくいかないのです🤔

毎日やらなきゃ!

なんて思うんですが、なかなか仕事終わりでは疲れてしまってできない。

そうゆう人もいると思います。

私もなかなか毎日絵の練習ができないという部分につまづいているタイプでした。

今回はそんな私が絵を毎日描くための考え方を変えたことについて話します。

スポンサーリンク

イラスト練習が毎日続かないのが悩みです。

毎日続けられなかったときの私は、毎日練習ができないのは、

「本気で上手くなりたいって思ってないからだ」

「絵が上手くなりたい理由が明確になってないからだ」

と考えたことあります😅

上手くなりたいけどなんだか練習が続かないって思ってる人がいると思います。🤔

絵が好きだと思っている気持ちが強ければ強いほど、絵の練習の量に比例するんじゃないかと思いました。

しかし、その考え方がそもそも毎日続ける理由ではなく、毎日続けられない言い訳にしていたのかもしれません。

決めつけをしてしまうから余計に続けにくくさせていると気づいたのです。

では絵の練習が続かない理由はどこにあるのでしょうか。

スポンサーリンク

絵の練習が続かない理由は何?

前提として、上記にあげたように絵に対する気持ちが足りないから続けられないというように考えるのはやめましょう。

なぜなら絵が上手くなりたい気持ちはあるからこそ今こんな風に悩んでいるのだと思ったからです!

絵の練習が続かない原因は、こうした悩み続けていること、考えていることが行動に移す一歩を邪魔しているのではないかと思いました。

そこで、どんな考え方を変えたのか見ていきます。

今持っている考えを捨てる

名言の一つにこんな言葉があります。

『心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。』

ウィリアム・ジェームズ(アメリカの心理学者)

毎日絵を描く行動をするためには心を入れ替える必要がありました。

日々うまくなろうと思って考えてはいたけれど、それがいつしか同じことに悩んでいたり、できない理由を探していたり、言い訳になってしまったのかもしれません。

そんなことない!と思いたいですが、まずは今の現状を受け入れるところからがスタートです。

名言に当てはめると、毎日絵の練習を続けたいのに続けられなかったということは、その今までの考え方では行動は何も変わらないということになります。

ぴよっち
ぴよっち

厳しいお言葉だ。

よく考えれば、考え方を変えれば行動も変えられる可能性があるのです!

なので、今までの考え方を取っ払ってしまえばいいのです。

そんな簡単にいうけどどうするのってなりますよね。

実際に私は今絵に対して悩んでいること、思っていることを書き出しました。

以下、私の当時思っていた悩みや思っていることを挙げてみました。

絵の練習が続けられなかった当時の私の悩みや思っていたこと
  • 今から始めてももう遅いのではないか
  • どうして毎日練習が続けられないのか
  • このまま練習していても意味があるのか
  • どうして絵が上手くなりたいのかなど…

今こうしてみてみると、考え方がネガティブですね~

ぴよっち
ぴよっち

なんだか聞いているだけでこっちまでやる気なくしそうだよ~w

どうやったらよくなるかではなく、どうして今こうなのかということばかり考えてしまっていました。

前ではなく後ろばっか見ていましたね;

書き出してみると、冷静になれて気づきやすいのです。

私は書き出してみて、これではいかん!となり、上記のことは考えない、言い訳しない!と心を改めることができました。

自分の下手くそは気にしない!

私は絵の下手くそさを気にして、そのせいで行動しない理由をつくっていたのではないかと思いました。

下手だから、描いても気が乗らない、上達できない、なんて考えてしまったのです。

みんな誰しも自分の絵が下手くそだと思う道を通っています。

逆にいつまでも自分が下手くそだと思いたくないなら早く上手くなるために練習しろ~!と背中を押しましょう。

そして、誰しもが下手くそからはじまるのだから、気にしても仕方ないんだと思いましょう。

完璧にしようとしない

ぴよっち
ぴよっち

絵が上手くなるためには毎日練習しなければならないんだ~!

なんて~しなければならないというように考えすぎてはよくないです。

人は完璧になんてなりません。毎日続けたいのに3日坊主で終わったから「あ~もうだめだ~」なんて思わず、そんな日もあるでしょうと追い詰めないようにしましょう。

気を張って絵を描いてもいい絵は描けないのです。

スポンサーリンク

まとめ

絵の練習を毎日続けるためにはとにかく無理やりでも絵を描けばいい!とがむしゃらになるのもいいですが、考え方を改めなおすのも絵の練習の加速につながるかもしれません。

気持ちをすっきりさせて、肩の力を抜いて、絵の練習に励みましょう!

あくまで、私一個人の考えですが、何かの参考になればと思います。

当ブログはできる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。そして、経験をもとに主観も含まれていることをご了承ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました