トレース台で練習は必要?

イラスト練習

みなさん、こんにちは、こんばんは(o^^o)

みなさんはどんなイラスト練習をしていますか?

私は最近ついにトレース台を購入しました!(^0^)/

トレースって写し絵するということですが、

やることによって練習になるのかな、

身になるのかなと思っていました。

そこで今日はトレースによる練習はどうなのか

考えていきます!

トレースすることのメリット

トレースのメリットについて考えていきます。


プロの線画を学べる!

トレースは好きなイラストレーターや漫画家の

絵をお借りしてその絵をなぞるようにして写していきます。

そのため、プロの線画の書き方を自分の手を使って

覚えることができます(*`・ω・´)

ダンスを見て覚えるよりも

実際に真似して自分で踊ってみるほうが

体に染み付いて覚えられるのと同じように、

イラスト練習も手を時分で動かして真似して

書くことによって体が覚えられるのです!(`・ω・´)

短時間で絵の練習ができる

piyo1.jpg
ぴよっち
あーもう今日仕事残業して疲れた上に時間が無いよー

なんて方でも少しの時間さえ確保できれば

イラスト練習が出来ちゃうのです!(^0^)/

私自身も仕事が忙しくて疲れた日

模写するほどの集中力はないけど

絵の練習したいって時はトレースをします!(^-^)/

モチベーションが上がる

トレースするとどんなに下手っぴな人でも

とっても綺麗に絵がかけます!(o^^o)

piyo1.jpg
ぴよっち
あー最近絵の調子が悪いなあ

とか

piyo1.jpg
ぴよっち
なんだかうまく書けなくてやる気なくなっちゃうよ(´・ω・`)

なんて人にはバッチリ!

完成した時にはとってもきれいな絵が完成しているのです!

トレースとはいえ、やっぱり完成すると

達成感があるし、好きな絵を完成することができると

piyo1.jpg
ぴよっち
ああぼくもこんな絵がかけるようになりたい!よし、頑張るぞー!

とモチベーションがあがります!(*`・ω・´)

うまくいかない時に気分転換にトレースしてもいいかもしれません!


トレースすることのデメリット

トレースすることによってデメリットと言うほどの

ものはないと思いますが、対比させるとしたら

以下のことが考えられます。

考えずにトレースすると身にならない

トレースってなにも考えなくても綺麗に写すことができます!

だからそれで何も考えずにトレースし続けても

あまり身になる感じがしません(´ー`)

多少の手癖はつくかもしれないですが、

トレースするときもそのトレースの元となる

絵のあたりを書いたらこうなるなとか

髪の毛の書き方ってこう書けばいいんだとか

トレースしながら感じることはたくさんあります!

それをどれだけ吸収して習得できるかだと思っています!

私の場合、この線画はこう書いた方が

うまく書けるんだと気づいたりします!(o^^o)

練習をたくさんした気になってしまう

これいいようで良くないですね(笑)

短時間で綺麗な絵を自分で書いたかのように

完成してしまうから上達したかもしれない!

なんて、感じてしまうかもしれません!

トレースだけやり続けても絵を上達するのは

難しいと思います。

やっぱり自分で0から絵を書ける力が

大切なので、トレースだけでなくそのほか

いろんな練習も取り込んで行く必要がありますね!(^0^)/

まとめ

トレース台での練習は私はあった方がいいと思います!

トレースしなくても上達する人もいるとおもいますが、

プロの線画を真似できるのはとっても

ありがたい練習方法ですね🎶

自分の練習具合をみながら必要であれば

トレースで練習してみるといいと思います(^-^)/

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぽちっと応援よろしくお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました