イラスト超初心者が今すぐにできること【イラスト入門】

イラスト練習
スポンサーリンク

絵の練習をするぞ~!
と思っていざやろうと思っても、何から練習したらいいか分からないですよね。

やる気になっていても、
いきなり上手い絵が描ける状態というわけでもなく、
本当に初心者の場合、どう行動したらよいか分からないですよね!🤔

ぴよっち
ぴよっち

まず始めはとにかく紙と鉛筆を持って
なにか描かないとかなあ?

そこで今回は絵の練習のはじめの一歩!
ということで本当の始まりはどう行動していくのがいいのか
私自身の経験も踏まえて考えていきます!

スポンサーリンク

イラスト超初心者が今すぐできること

今の現状を知る

まず紙に何か人でも動物でもいいから絵を描いてみます。そして今の自分の画力を実感します。

ここではなんだか頭の中で描いていたものと実際に表現したものとのギャップにがっかりしますが、それを知ることがスタートラインだと思います。

ぴよっち
ぴよっち

これなら誰でもできることだね!

答え合わせをする

描いてみた絵に対してお手本と何がどう違うのかを答え合わせをします。

そうしてでてきたものが、まず最初の課題になるでしょう。

そもそも、描いた絵に対して何で答え合わせをすればいいんだということになりますよね。

そこで必要になってくるのが絵についての知識ですね!!

ぴよっち
ぴよっち

まあたしかに、絵に関して何も
知らないままやるより知ることも
絵の練習に必要かも!

その知識を得るためにいろんな方法があります!😃🍀
どんな手段があるのか見ていきます。

本を買う、または図書館に行く

やっぱり正しい知識を得るためには本って大切ですね!📗

今ではインターネットなどでも十分調べられることもありますが、本も十分正確な内容が書かれています。

やはり、本にするにはそれなりの根拠も書かれているので、「なぜ、どうして」と一つのことを深く知るには持ってこいのアイテムですね!

また、私は図書館を利用して本を借りて読んでいます。
絵に関する本ってたくさんあるから、すべて買っていたらお金も場所もかかります😅

なので、図書館も有効に使うといいと思います!

ぴよっち
ぴよっち

本かあ~
だけど、本って古いものとかはあまり当てにならないんじゃない?
最新の情報はネットに限ると思うんだ!

たしかに、本は“10年前に出された本などは当てにならないんじゃないか”
という考えもありますが、絵のタッチなどは流行りなどの影響があるかもしれません。

しかし、絵の技法や、ペイントソフトの基本的な使い方などは昔と変わらない情報もあります。

なので、一概にすべて本は当てにならないとは言い切れないので、本は有効に使えます😊

ちなみに私は、毎週図書館に行くのが日課になりました。(笑)

インターネットで調べる

やはり、新しいことを知るために、インターネットは今や欠かせないものですよね!😀💻🖥

インターネットでは、絵の投稿サイトpixivなどのサイトがたくさんあります!
投稿している人の絵を見て勉強できます!
また、YouTubeなどの動画サイトでは絵の描き方を教えてくれる人もいて、今ではネットがあれば無料で情報を得ることができるので、これはたくさん活用していくしかないですね!!

周囲の人で絵に詳しい人に質問する!

周囲に絵の上手い人とかいないから聞けない🤔

そんな人でも大丈夫です!

絵がうまい人はたくさんいます!
それこそ先ほども挙げたpixivなどの絵の投稿サイトなどを通して絵の描いている人とコミュニケーションをとることができます。

そのようなサイトを活用していくのもありですね!

スポンサーリンク

まとめ

絵の知識を得るためにはいろいろな方法があります。
偏って一つの手段だけに頼らず、いろいろな手段を活用して、自分でその情報は正しいのか、どうなのかを考えて自分の身につくようにしていきましょう!😁

当ブログはできる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。そして、経験をもとに主観も含まれていることをご了承ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました