クロッキー初心者が上手くなるためのコツとは?

イラスト練習
スポンサーリンク

絵の上達のためにクロッキーを練習しているけど、上手く描けている気がしない。

ひたすら描いていれば少しずつ上手くなると思っていましたが、そう上手くはいかないようです。

そこで、今回は、クロッキーを上手く描けるようになるためのコツをつかむために、いろんな方法を試してみます!

スポンサーリンク

今までのクロッキーの癖をみつけよう

今まで描いたクロッキーを描いた時のことを思い出すと、改善できる点がいくつかありました!私と同じような理由でつまづいている人もいるかと思いますので参考になればいいと思います。

私の場合何枚描いても描き方や線、バランスが同じで変わらないのです。

それは、もしかしたら時間が足りていないために急いで描くあまり、バランスや描き方を考えながら描くことができていないと思いました!

そこで、次に挙げた項目を改善してクロッキーを描いてみます!

クロッキー上達のために改善できそうな項目
  • 描く順番…いままでとは違う順で描き始めてみる
  • 描く時間…時間を長めにして余裕をもってかいてみる
  • 全体像を描く

ということで描いてみようと思ったのですが、まず、今までクロッキーを描くとき、どこから描いていたのかを覚えてないのです!

本当に無意識にひたすら描くことだけをしていたようです;

なので、まずは今までの描き方はどう描いていたのかを知るために同じ条件で描いてみます!

ちなみに条件は下記の記事と同じ環境でやります。

今までのクロッキーの描き方

実際に描いてみました。

こうして改めて描いてみると、初めて描いた時よりかは上手くなっているのかもしれません!

何種類かのポーズを描いてみましたが、描き始めはいつも頭の形から描き始めていました!

いきなり頭を描いているからバランスも悪くなっていたのではないかと思います!

そして、ペンが太いということもあって、手や足の指が簡略化していますw

これではせっかくクロッキーをしても手や足の練習になりませんね;

描く順番

上記の今までの描き方を振り返ってみて、描く順番は頭から描いてもいいのではないかと思いました。

頭以外でどこから描き始めたら描きやすいかと言われると思いつかないので、頭から描いてみることにしました!

描く時間

今まで、時間以内に描ききれていましたが、時間内に描き切ろうということを優先するために手や足などを大まかに描いていました。そのため、時間を長くして描くことにします。

まずは5分で始めてみます。

全体像を描く

これは描く順番の話と少しかぶりますが、いきなり描く前に全体の形を描いてから描き始めたらどんなポーズもバランスがとれるようになるのではないかと考えました。

以上のことを踏まえて再び描いてみましょう!

スポンサーリンク

描き方を変えてクロッキーを描いてみた

まず、クロッキーを描くにあたり、筆ペンで描いていましたが、手や足のゆびがうまく描けないので、普段使っているシャーペンで描いてみました。

そして、今まで90秒で描いていたのを5分で描いてみました!

何枚か描いたものを見てみましょう!

まずこのポーズを描いてみました!

いきなり頭から描き始めずに、全体の輪郭を大まかに描いてみました!

するとこんな感じです!

この形を元に頭から描いてみました!

頭は大きめになってしまいましたが、体のバランスは見本と同じようにとらえることができました!

もう一つ違うポーズも見ていきます。

最初に枠をつくることでおおよその目安ができて、バランスよく描けそうです。

枠を描いてから全体を描き始める方法はありかもしれません。

慣れてきたら枠は描かずに頭の中で枠をつけて、描くように意識すれば、毎回頭でっかちになったり、上手くかけないということが少なくなってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

クロッキーはあくまで絵の上達のための方法のひとつであり、クロッキーが上手くなっても絵は上手くなりません。その上で身になるクロッキーの練習ができるように工夫した内容になっています。この私個人の考えですので、少しでも参考になればと思います。

さくさくクロッキーを描いて、絵の練習をより加速させていきましょう!

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぽちっと応援よろしくお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました