手の描く練習をたくさんしてみたらいろいろな気づきがありました。

練習の日々
スポンサーリンク

今日は手の練習しました!

手は体の中でも小さなパーツだからつい、上手く描けないと
目をつぶってしまいがちな部分です。

私は目をつぶってごまかしてしまいます(笑)

ぴよっち
ぴよっち

だめだよー手も描けるようにならないと!

そろそろ手の練習しないとなあと思っていたところ、
いいサイトを見つけました!

http://hatoking.com/journal/4352.html
参照:手のイラスト資料集 -Hand Reference

このサイトはトレースして良いとのことで、
こうゆうサイトがあるのはありがたいです!!

スポンサーリンク

手を描く練習をたくさんしてみたらいろいろな気付きがありました。

さっそく手の練習してみました。

うーん、難しいですねえー

やっぱり手って繊細な部分だから表現するのが難しいです!

いつも使っているし、見ているものなのに、どうしてうまくかけないのだろう。

指が5本あって、小指が1番短くて、とかは知っているのに、

この手の形のときは指はこうゆう角度のほうが自然に見えるとか、描いてみて気づきました。

そして、第1関節ってスタート地点同じかと思ったら違うんだななんて気づきました。

あとは手を描くときはいきなり手の形を描こうとしないで、
親指、それ以外の指、手のひらと3つのパーツに分けると描きやすいと思いました!

手の形っていろんな形にできるし、どんな物を持っているかによっても
また表現の仕方が違ってくるので、しばらく手の練習を継続して慣れていくのがよさそうです。

スポンサーリンク

手を綺麗に描くといいことがある!

やっぱり、手が綺麗に描けると、実際の人と同じように
綺麗な手は魅力的にみえます!

かわいい顔の女の子を描けても手が男っぽくてゴツゴツしてたり、
太くて短いとか、バランス悪かったらもったいないですもんね!

ぴよっち
ぴよっち

かわいい女の子描けるようになりたい=
手がうまく描けるようになる。よし、頑張ろう!

今日は立っているときに自然に手を下した状態の手の練習をしましたが
今度はなにか物を持っているときにでも練習したいと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます!
ぽちっと応援よろしくお願いします(*’▽’)

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました